秋山眼科クリニック

samplejpg

samplejpg

院長

院長 秋山 和人

平成6年、この地に開業以来、地域医療に貢献することを心がけてまいりました。これもひとえに、皆様のお引き立ての賜物と心より感謝いたしております。
 また、日進月歩の医学・医療に遅れることなく最新最高の内容の医療を提供するためには、関連病院や関連医療機関との連携も非常に大切であると考えております。
 当院のモットーは、患者様おひとりおひとりの症例に合った最善の眼科医療を考え、できるかぎりの親切心を持って提供することです。患者様に信頼・親切・安心を提供できるよう日々努めております。

医院長経歴

昭和54年
同年
昭和62年
平成2年
平成4年
平成6年

長崎大学医学部卒業
長崎大学病院眼科着任
同 講師に就任
同 助教授に就任
長崎市立市民病院 眼科部長着任
秋山眼科クリニック開院 現在に至る

当院の医療テーマ

 当院では4つの医療テーマを掲げております。
1.『地域医療』
  地域に貢献できる眼科専門医として医療本質を追求致します。
2.『情報医療』
  情報医療を開示させ、患者様との相互理解を
  深め、患者様主導選択のできる診療に努めます。
3.『最先端の医療』
  最先端の医療機器を活用し最新の医療を提供します。
4.『おもいやり医療』
  患者様を中心とした思いやり医療を追求します。

手術症例数

白内障手術 開業以来 7,000件以上 月間 30〜40件

スタッフ紹介

スタッフ

事務 9名  検査 2名  看護師 4名

samplejpg

待合室写真
受付
待合室
 
受付
手術室
院長
手術室
検査室

 

手術室